メキシコ人と話してみたら

Spainish

そもそもメキシコって

ラテンアメリカの文化圏にありますが、中南米ではありません。

アメリカ・カナダと同じ北米に分類されています。

ラテンアメリカの中ではブラジルを除くと経済を牽引しているという自覚があるようです。

こういう背景から他のラテンアメリカよりメキシコはちょっと優位と考えている人もいます。

一般的なメキシコ人のイメージ

メキシコ人はだいたいみんな陽気で明るいと思われています。

中南米のラテン系としてひとくくりにみんなそう言えるかもしれません。

実際そういう人は多いですが、話してみるとそれ以外の特徴も結構あります。

フレンドリーで親切なのですが、プライドが高かったり感情的な面もあります。

メキシコ人の社交性

コミュニケーションが好きでよく話す人が多いです。

気を使って色々話を振ってくれたりもします。

一人で延々冗談を続け、言った本人だけ笑い続けるという人もいます。

この手合に捕まったら、スッパリ会話を切り上げてフェードアウトすることをオススメします。

気弱な私はタイミングを見計らっていたのですが、止む気配がなく数時間つきあわされました。

恋愛には熱心で、男性はもちろん女性からも積極的にアプローチを行います。

めんどくさい質問

少し話が続くとだいたい身の上話に移ります。

結婚しているか、付き合っている人がいるかは必ず聞かれます。

この両方の質問でいいえと答えると必ず ¿Por qué? とどストレートに詰め寄られます。

なぜその質問?と聞くと結婚年齢なのに独身でだれとも付き合ってないのは理解できないから、と返ってきます。

日本だとまず踏み込まないプライベートな領域なのですが、言葉通り解釈すると聞き方がえげつないです。

正解は・・・

暴力的とも取れる問答なので反論してもいいのですが、その場合はこんな感じで終わると思います。

「そんな気難しい性格だから結婚できないんだな!」と。

それでも反論したいときはやんわり以下をお話しするとご納得いただけるみたいです。

  • 相手あってのことなので、お付き合いも結婚も自分の意思だけでは決められません。
  • 結婚できる相手に巡り合うのも自分の意志でコントロールできるものではありません。

面倒なときは「そんなんなんでかわかりません」と答えておくかスルーでいいかと思います。

質問の意味は

他にも本人が答えようのない・答えを知ったところでどうしようもない ¿Por qué? を連発してきます。

ただ、質問自体には他意を含むところはなく相手のことを知りたいだけのようです。

言い換えると興味を持って質問してくれていることになります。

困らせるための質問ではなく、相手への興味を素直に質問にしているだけだと思います。

特に悪気がないとわかってくると楽しい会話が待っています。

タイトルとURLをコピーしました