Macbook

IT

Macbookを買いました。

Macbook(スペイン語キーボード)は以前使っていたのですが、半年前の転職を機に売ってしまいました。

Blogを書いているうちにまたラップトップが欲しくなりました。

今回はUSキーボードにカスタマイズしました。

Macbookを購入する理由

モバイル性

Mac
Macの世界へようこそ。MacBook Pro、iMac Pro、MacBook Air、iMacなど、Macのラインナップを紹介します。製品の情報も、購入も、サポートも、すべてAppleのウェブサイトでどうぞ。

購入した一番の理由で、持ち歩きが楽にできる920gです。

業務で会社のMacbook Proを使っているのですが、1.35kgで重さを感じていました。

iPhoneコラボ

Mac で AirDrop を使う
AirDrop を使えば、書類、写真、ビデオ、Web サイト、位置情報などを近くの iPhone、iPad、iPod touch、Mac にワイヤレスで送信できます。

スマホで撮影した画像をすぐに転送できます。

スマホはiPhoneを使っていて、Air Dropができるので重宝しています。

アクセサリー

プロテクター

Access denied

以前のMacbookで使用していたプロテクターが残っていたのでそのまま転用しました。

その他、画面・トラックパッド用のフィルムとキーボードカバーを購入しました。

アダプター

USB-C接続マルチアダプタ 4K HDMI/VGA 3x USB 3.0 - ノートパソコン用ドッキングステーション | 日本
USB-Cドック HDMI/VGA 3x USB3.0 SD/micro SD | 日本

MacbookはUSB-Cポートが1つだけ用意されています。

拡張性がほしいので、マルチポートアダプターを使うことにしました。

映像出力(HDMIとVGA)の他、LANポート・USB-Aが3つ・USB給電・SD/MicroSDカードが使えるようになりました。

ケーブルが収納できて持ち運べる点もMacbookのモバイル性と相性が良いです。

アプリ

画像キャプチャ

‎Skitch - 撮る。描き込む。共有する
‎文章で説明するのではなく、感想をダイレクトに伝えましょう。スナップショットを撮って、描き込んで、相手に送信。例えば、注釈を入れた写真で友達を笑わせたり、イベント会場の段取りを説明したりして活用できます。あるいは会議の後にホワイトボードの写真に上司からのコメントを加えて、みんなの役に立ちましょう。 色やテキストが少し...

フリーのMacの画像編集アプリではこれがいいと思いました。

日本語入力

Google 日本語入力
思いどおりの日本語入力。Google 日本語入力は、変換の煩わしさを感じさせない思いどおりの日本語入力を提供します。

Google日本語入力が精度が高く、引き続き使うことにしました。

Remote Desktop

Error 404 (見つかりませんでした)!!1

仕事で使っている端末にアクセスしたいときに使っています。

Alla fine

一度手放したMacbookをキーボードのレイアウトを変えて買い直しました。

USキーボードはスペイン語キーボードより汎用性が高く、正解でした。

ちなみにスペイン語キーボードはこんなんでした。

タイトルとURLをコピーしました