知覚動詞(解答編)

Language

以前わからなかった知覚動詞について、わかるような説明をしてもらえました。

もともとの疑問はこれでした↓

今回はTandemで知り合った方が解説してくれました。

解答編

まずは質問が何であるかを説明。。。

英語も使ってなんとかわかってもらいました

天才モードに入ってもらい、私がわかるように説明してくれました。

英語文法と照らし合わせてくれています

fui sorpreso di sentirmi rispondere

は、

i was surprised to hear (him) respond to me

となっているそうです。

この説明で納得することにしました。

ちなみに他の言語だと

オリジナルであるフランス語だとこうなっていました。

entendre (to hear), le petit bonhomme (the little prince), me (to me), reondre (to reply) と各動詞に対して意味上の主語・目的語がはっきりしています

英語版では、こんなふうに翻訳されていました。

ここではto meに当たる部分が抜けているようです

フランス語版が文法的に一番はっきりしていてわかりやすいと思います。

はじめからこれを見ればよかったかもしれません。。。

Alla Fine

普通のイタリア人にこの手の質問をしても、なかなか解答を得ることができませんでした。

  • 文法的な質問が理解できない
  • 英語(文法)が苦手
  • がっつりイタリア語で説明されるとこちらが理解できない(涙)

などなどの理由で、難航しました。

説明してくれたEさん、ありがとうございました。

タイトルとURLをコピーしました